ニュース
» 2007年04月16日 20時42分 UPDATE

高速・大容量な新メモリカード「SxS」 ソニーとSanDiskが策定

SanDiskとソニーは、高速・大容量な新メモリカード規格「SxS」を共同策定することで基本合意した。プロ用ビデオカメラ用に2007年中に出荷する予定。

[ITmedia]
photo

 米SanDiskとソニーは4月16日、高速・大容量な新メモリカード規格「SxS」(エスバイエス)を共同策定することで基本合意したと発表した。プロ用ビデオカメラ用に2007年中に出荷する予定。

 高速なPCカード規格「ExpressCard」に準拠しており、PCI Expressインタフェースを採用した初の世界初のリムーバブルメディア。機器-カード間の通信に、フラッシュメモリに最適化した独自プロトコルを採用するなどして高速化を図り、転送速度は800Mbpsをターゲットに開発を進めている。サイズは34(幅)×75(長さ)×5(厚さ)ミリ。

 ソニーの業務用カムコーダー「XDCAM EX」シリーズに採用する予定。

関連キーワード

ソニー | SanDisk(サンディスク)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -