ニュース
» 2007年04月25日 13時56分 UPDATE

Firefox 1.5のサポートが延長

Mozilla Foundationは4月24日に予定されていたサポート期限を延長した。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationが、Firefox 1.5のサポート期限を5月半ばに延長した。

 同ブラウザのサポートは4月24日までの予定だったが、この日Mozilla Developer Newsブログで延長が発表された。

 Firefox 1.5のサポートが終了した後は、セキュリティおよび安定性に関するアップデートは提供されなくなる。このためMozillaはユーザーに、できるだけ早くFirefox 2にアップグレードするよう勧めている。

 Mozillaのロードマップによると、旧版Firefoxのサポートは、新版がリリースされてから6カ月で終了するという。Firefox 3は11月にリリースされる予定だ。

 Thunderbirdもこれと同様で、Thunderbird 1.5のサポートは、バージョン2のリリースから半年後の今年10月18日に終了する予定という。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -