ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2007年04月28日 13時21分 UPDATE

Mozilla、次期版Firefoxのα4リリース

α4ではエクステンション開発者向けのFUEL JavaScriptなどが加わった。

[ITmedia]

 Mozilla Foundationは4月27日、次期版Firefoxの候補版「Gran Paradiso」のα4をリリースした。

 α4では、Gecko 1.9エンジンのバグフィックスのほか、エクステンション開発者向けのFUEL JavaScriptが追加され、「New Page Info」ウィンドウのデザイン刷新、オフラインアプリケーションサポートの改善などの変更が盛り込まれている。

 Mac OS X版ではCocoaユーザーインタフェースが改善され、Breakpad経由のクラッシュリポートが追加された。

 Mozilla Foundationは、今回のリリースはテストを目的としたものであり、一般ユーザーはこれを使わないようにと注意を促している。

 また同団体はFirefox 3のスケジュールを更新した。現時点ではα5を5月末、α6を6月末、β1を7月末、β2を9月にリリースする予定だ。正式版は年内リリースの見込みとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.