ニュース
» 2007年05月08日 14時58分 UPDATE

「104」から切らずに即ダイヤル 新番号案内サービス

「104」から電話を切らずにそのまま案内先番号にダイヤルできる新サービスが始まる。

[ITmedia]

 NTT東西地域会社は、番号案内サービス「104」の利用者が、電話を切断することなく、そのまま案内先電話番号にダイヤルできる新サービス「DIAL(ダイヤル)104」を7月1日に始める。

 電話番号の案内を聞いた後、音声ガイダンスに従って「1」と「#」のボタンを押すか、オペレータに口頭で伝えることで、そのまま案内先電話番号にダイヤルできる。

 従来の番号案内料に加え、接続手数料31.5円と通話料が必要となる。ただし通話料は普通に通話する場合よりも割高になっており、区域内通話の場合、一般料金が昼間・夜間3分8.5円、深夜・早朝4分8.5円のところ、昼間・夜間3分10.5円、深夜・早朝4分10.5円と、それぞれ2円プラスになる。区域外の場合は従来の料金と同じ。また「マイライン」の対象外となる。

 加入電話・ISDNからの利用が可能で、ひかり電話についても、準備が整い次第サービスを提供する。携帯電話、PHS、他事業者の固定電話などからのサービス開始は未定。公衆電話からは利用できない。0120で始まる番号など、一部つなぐことができない番号がある。

 従来の番号案内サービスは、利用者がいったん電話を切ってから相手先の電話番号をダイヤルする煩わしさがあった。新サービス導入でユーザーの手間を省ける上、かけ間違いを防止することもできるとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -