ニュース
» 2007年05月22日 18時12分 UPDATE

デュオより小さい「メモリースティックマイクロ」発売

「メモリースティックPROデュオ」の約4分の1の体積。携帯電話での利用を見込んで小型化した。価格は、1Gバイト品が4000円前後。

[ITmedia]

 ソニーは、携帯電話での利用を想定して小型化した記録メディア「メモリースティックマイクロ」を6月21日に発売する。オープン価格で、実売予想価格は1Gバイト品が4000円前後、512Mバイト品が3000円前後、256Mバイト品が2500円前後。

画像 メモリースティックマイクロ(左)と、メモリースティックPRO用アダプター(右上)、メモリースティック用アダプター

 サイズは12.5(幅)×15(高さ)×1.2(厚さ)ミリ、重さは約1グラムで、メモリースティックPROの小型版「メモリースティックPROデュオ」の約4分の1の体積。1.8ボルトの低電圧で動作するが、現行のPROと同じ3.3ボルトでも使える。最高転送速度は160Mbps。

 PRO対応機器で利用できるアダプターが付属する。また、同アダプターと、メモリースティック対応機器で利用できるアダプターをセットで発売する。価格は780円。

関連キーワード

メモリースティック


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -