ニュース
» 2007年06月04日 16時45分 UPDATE

総務大臣からの感謝状贈呈も、「インターネット美化運動2007」実施

総務省は、情報セキュリティに関する一般ユーザーの啓発を目的に「インターネット美化運動2007 あなたの参加がネットを変える」を1カ月に渡り開催する。

[ITmedia]

 総務省は、情報セキュリティに関する一般ユーザーの啓発を目的に「インターネット美化運動2007 あなたの参加がネットを変える」を開催する。6月4日から7月4日にかけての1カ月間にわたり、特設Webサイトを通じて情報セキュリティに関するコンテンツを提供していく。

soumu_bika01.jpg

 インターネット美化運動に合わせて開設された「国民のための情報セキュリティサイト」では、菅義偉総務大臣からの「インターネットを安心・安全に利用するためには『情報セキュリティ三原則』をはじめとした情報セキュリティ対策が必要」というメッセージを掲載。ウイルスに感染すると自分自身だけでなく、他人にも多大な迷惑をかけてしまうことがあるとし、「ウイルス対策ソフトの導入」「パーソナルファイアウォールの利用」「ソフトウェアの更新」といった情報セキュリティ対策の実施を呼び掛けている。

soumu_bika02.jpg

 同サイトには、正解すると総務大臣からの感謝状が贈呈される「セキュリティクイズ」が用意されているほか、情報セキュリティの向上に役立つコンテンツへのリンク集などがある。

 なお、インターネット美化運動にはJPCERTコーディネーションセンター(JPCERT/CC)や日本ネットワークインフォメーションセンター(JPNIC)、情報処理推進機構(IPA)など、19の団体が「セキュリティ・ブースター(支援者)」として協力している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -