セキュリティ

ITの普及によって便利になる生活。その光の一方、セキュリティの重要性も増しています。今すべきセキュリティとは何なのでしょうか――。

TOPICS

「大きなミスを犯してしまった」――楽天koboに何が起きたのか

楽天が鳴り物入りで投入した電子書籍サービスに、発売当日から不具合が続出した。

ITニュースをめぐるあれやこれやを編集部からお届けします。

新着記事from エンタープライズ

3月3日

2月28日

2月27日

icon

Pokemon GOの偽(?)アプリがApp Storeの1位と2位に。本物と間違えないよう注意が必要だ。

(7月22日 10時55分)
news057.gif

不倫SNS「アシュレイ・マディソン」。女性会員の“サクラ”はbotだったことが明らかになり、米当局が調査を始めている。

(7月22日 09時00分)
news055.jpg

AppleがiOSやOS Xの更新版で修正した脆弱性の一部は、ユーザーがメッセージなどを受信しただけで何も操作しなくても悪用される恐れがあるという。

(7月22日 08時00分)
news053.jpg

最新版の「Chrome 52.0.2743.82」では計48件のセキュリティ問題が修正された。

(7月22日 07時36分)
news069.gif

「Pokemon GO」の日本での開始が近づく中、内閣サイバーセキュリティセンターがプレイヤーに注意を呼び掛けるチラシを公開。政府が特定のゲームについて注意喚起するのは異例だ。

(7月21日 08時59分)
news062.gif

福井県池田町で、議会事務局の男性職員がアダルトサイトを閲覧し、画面に現れた「ウイルス感染」の表示を見て、そこに記された番号に電話し、電話相手の指示に従って遠隔操作ソフトをダウンロード、遠隔操作されるという事件が起きた。

(7月19日 08時19分)
news058.jpg

iOSやOS Xの更新版で多数の脆弱性に対処したほか、watchOSやtvOS、Safari、Windows向けiTunesの脆弱性を修正する更新版も公開された。

(7月19日 06時57分)
news070.jpg

Flash PlayerやAcrobat/Readerの深刻な脆弱性を修正するセキュリティアップデートが公開された。

(7月13日 07時17分)
news069.jpg

11件のセキュリティ情報のうち6件が「緊急」、5件が「重要」に分類されている。

(7月13日 07時15分)
news097.jpg

「Pokemon GO」の海外配信が始まり、人気を集めている。アプリ共有サイトで非公式にゲットした日本のユーザーもいるかもしれないが、そのアプリにはマルウェアがひそんでいる可能性がある。

(7月11日 13時58分)
news064.jpg

都立動物園・水族園の公式サイト「東京ズーネット」が不正アクセスを受け、メールアドレス2万件が流出した。

(7月8日 07時47分)
news061.jpg

深刻な脆弱性を修正するアップデートを米国時間の7月12日に公開する。この日はMicrosoftも月例セキュリティ情報を公開する見通し。

(7月8日 07時36分)
news071.gif

イケアのたんすが転倒し子供が死傷する事故が相次いだ問題で、国内の消費者にも不安が広がっている。国内には家庭向け家具の安全基準がなく、品質管理は企業側の自主性に委ねられているのが実情だ。

(7月6日 08時25分)
news053.gif

巨額の予算を投下した情報管理システムは1人の少年の独学技術によって突破されてしまった。この少年は、B-CASカード不要で有料衛星放送を無料で見られるプログラムも制作していた。

(7月4日 08時21分)
news075.jpg

脆弱性は「Symantec Endpoint Protection」など法人向け製品と、「Norton」シリーズなどコンシューマー向けの製品すべてが影響を受け、ユーザーが何も操作しなくても悪用される恐れがある。

(6月30日 07時45分)
news088.jpg

NICTは研究開発委託先であるNTTアドバンステクノロジにおいて、実験システムに関する情報を格納したHDDを紛失したと発表した。

(6月29日 12時40分)
news116.gif

「[日本郵便] 集荷依頼申込み完了のお知らせ」というタイトルでZIPファイルが添付された不審なメールが出回っている。

(6月27日 17時03分)
news073.jpg

Androidをroot化して不正なアプリをインストールしてしまうモバイルマルウェア「Godless」が見つかった。

(6月23日 08時01分)
news062.jpg

AirPort向けファームウェアの脆弱性を修正する更新版が公開された。悪用された場合、リモートの攻撃者に任意のコードを実行される恐れがある。

(6月21日 07時38分)
news074.gif

熊本地震で九州新幹線が脱線したことを踏まえ、地震時に車両の逸脱を防ぐ脱線防止ガードの設置が、大惨事を防ぐ手立てとして改めて注目を集めている。

(6月17日 08時33分)
news069.jpg

Flash Playerのセキュリティアップデートが公開された。脆弱性を突く攻撃の発生が確認されていることから、直ちに最新版に更新する必要がある。

(6月17日 06時36分)
news137.jpg

JSOCは、クレジットカードや金融機関関連の情報を窃取する不正プログラムへの注意を促す情報を公開した。

(6月15日 17時23分)
news073.gif

JTBで最大約793万人分もの個人情報が流出した可能性がある問題。社員がメールに添付されたウイルス入りファイルを開いてしまったことが原因だ。どんなメールだったのか。

(6月15日 08時32分)
news070.jpg

16件のセキュリティ情報のうち、「緊急」は5件ある。IE 9やEdge向けの更新プログラムでは多数の深刻な脆弱性が修正された。

(6月15日 07時55分)
news064.gif

日本年金機構がサイバー攻撃を受け、個人情報約125万件が流出した事件の発覚から1年。巧妙な偽装工作などによる困難な捜査の中で、攻撃者の残した“痕跡”から見えた実態は。

(6月13日 08時51分)
news053.jpg

パスワードが露呈したTwitterアカウントは凍結する措置を取り、アカウント保持者にパスワードのリセットを求めているという。

(6月13日 06時00分)
news060.jpg

ユーザーのWebブラウザに保存されていたTwitterのパスワードやユーザー名がマルウェアを使って盗まれたと思われるという。

(6月10日 07時55分)
news069.jpg

悪用された場合、過去にやり取りした内容を、ユーザーが知らないうちにさかのぼって書き換えられる恐れがあった。

(6月8日 07時50分)
news068.jpg

LinkedInから流出した情報を使ったと思われる詐欺メールが出回っているという。FacebookやNetflixは同じパスワードを使い回しているユーザーに変更を促した

(6月8日 07時10分)
news063.jpg

ザッカーバーグ氏のTwitterやPinterestのアカウントが何者かに侵入され、不正な投稿を掲載される被害に遭った。

(6月7日 07時13分)

電気通信大学のPC端末が不正アクセスを受け、学外の280万件のアドレスに向けてフィッシングメールを送信した。個人情報は保存されていなかった。

(6月6日 15時12分)

全国のコンビニATMで、2時間あまりのうちに現金計20億円近くが不正に引き出された事件。日本はカードのセキュリティ対策で遅れがあるとされている。

(6月6日 08時07分)
news079.gif

米国が無人ロボット艦で編成する小艦隊が南シナ海を航行――。5年後にも現実となるかもしれない話だ。

(6月3日 09時42分)
news073.jpg

セキュリティ企業に重大な脆弱性を指摘されたことを受け、プリインストールアプリのアンインストールを促した。

(6月3日 06時40分)
news071.jpg

最新版となる「Chrome 51.0.2704.79」では計15件の脆弱性に対処した。

(6月3日 06時16分)
news147.jpg

「LINE」アプリの脆弱性発見者に報奨金を贈る「LINE Bug Bounty Program」が本格スタート。

(6月2日 18時44分)
news093.gif

女性芸能人らのSNSなどを勝手にのぞき見したとして、会社員の男が逮捕された事件。名前や誕生日からパスワードを類推し、手当たり次第にログインを試していたという。

(6月1日 08時45分)
news088.jpg

LinkedInに続いてTumblrやMyspaceから盗まれたユーザーのパスワードなどの情報がネットで出回り始めた。いずれも「Peace」を名乗るロシアのハッカーが関与を認めているという。

(6月1日 07時21分)
news077.jpg

悪用されれば管理者アカウントが乗っ取られたり、訪問者が不正なWebサイトに誘導されたりする恐れがある。

(5月31日 07時47分)
news063.jpg

最新版の「Chrome 51.0.2704.63」では42件のセキュリティ問題に対処した。

(5月26日 08時09分)
Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -