ニュース
» 2007年06月11日 15時18分 UPDATE

テレビにつないですぐ遊べる「みんなのテトリス」

[ITmedia]
画像 Tetris(R)&(C)1985〜2007 Tetris Holding, LLC. (C)2007 EPOCH CO.,LTD.

 エポック社は、本体をテレビにつなげればすぐにプレイできるテトリス専用ゲーム機「みんなのテトリス」を7月28日に発売する。

 モードは11種類。3分間の時間制限があるモード、60秒ごとにブロックが1段せり上がる「カウントダウン」、1番下の光るブロックを消す「ターゲット」など特別なルールでも楽しめる。

 2人プレイモードや、コンピューターと対戦できるモードでは、ラインをまとめて消すとキャラクターのサルが相手の邪魔をする「いたずら対戦」などもある。

 価格は4494円。サイズは290(幅)×80(奥行き)×290(高さ)ミリ。コントローラーはテトリスのブロックの形。電源は単三形乾電池×4本。

 同社によると、テトリスで遊ぶことで脳を活性化したり、リラックス状態になれる効果もあるという。脳科学の研究を行う諏訪東京理科大学の篠原菊紀教授の実験によると、3分間の時間制限があるモードでハイスコアを目指すなどすると、脳の前頭葉が活発化することが分かったという。

関連キーワード

エポック社 | テトリス


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -