ニュース
» 2007年06月22日 12時59分 UPDATE

iGoogleに「タブ共有」機能

自分がiGoogleで愛用しているガジェットを友人に紹介することができる。

[ITmedia]

 米Googleが提供している、パーソナライズドページiGoogleがタブ機能を拡張し、タブに登録されているガジェットやコンテンツを友人に通知することが可能になった。

 従来のiGoogleではタブをクリックするとタブの名称が変更可能になり、その右側に削除ボタンが表示されるようになっていたが、タイトルの右に「↓」アイコンが表示されるように変更された。

yu_tab1.jpg

 「↓」アイコンをクリックすると、「Rename tab」「Delete tab」「Share this tab」メニューが表示される。「Share this tab」をクリックすると、「Send to a friend」というダイアログが現われ、メールアドレスとメッセージを入力するよう促される。

 ここで入力したメールアドレスに、「iGoogle で“XXX(タブ名)”を表示 》」というリンクが含まれるメッセージが送られる。このリンクをクリックすると、指定されたタブ内に含まれるガジェットを受け取ったユーザーのiGoogleに登録するためのページが表示される仕組み。

関連キーワード

iGoogle | ガジェット | Google


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -