ニュース
» 2007年07月04日 20時53分 UPDATE

企業CMをユーザー投稿で作る「CM王国」

[ITmedia]

 レッドビジョンは、企業のCM動画をユーザーの投稿で作るサイト「CM王国」を7月4日にオープンした。

 各社が募集したテーマに沿った作品をユーザーが作成し、「YouTube」「Google Video」などに投稿してサイトで公開する。静止画やテキストなどを募集・公開する仕組みも備えた。

 投稿数や作品へのアクセス数によって仮想通貨「クラウン」がもらえ、一定のクラウンを貯めるとユーザーの「階級」が上がり、アバターのデザインが進化する。

 動画を閲覧するだけポイントがもらえる仕組みも。ポイントを一定額を貯めると、現金に還元できる。

 現在「タウンワーク」「ShowTime」「TSUTAYA DISCAS」などがCMを募集している。初年度100社・30万ユーザーの利用を目指す。

関連キーワード

アバター | Google | 動画共有サービス | YouTube


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -