ニュース
» 2007年08月07日 08時45分 UPDATE

Lenovo、SUSE Linux搭載「ThinkPad T」シリーズを発表

ThinkPad TシリーズにLinuxをプリインストール。またLenovoがハードとOS両方のサポートを提供する。

[ITmedia]

 中国Lenovoと米Novellは8月6日、Lenovoの「ThinkPad」ブランドのノートPCに、Linuxをプリインストールすることで合意したと発表した。第4四半期から、「ThinkPad T」シリーズのノートPCに、NovellのSUSE Linux Enterprise Desktop 10をプリインストールして提供する。

 両社は、過去5年以上にわたって共同研究開発などを行っており、モバイルワークステーション「ThinkPad T60p」で既にLinux対応を実施している。

 今回の発表はそれに続くもので、ノートPCだけでなく、LinuxのサポートもLenovoが直接提供する。メンテナンスアップデートの提供はNovellが行うという。

関連キーワード

Linux | ThinkPad | Novell | SUSE | レノボ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -