ニュース
» 2007年08月08日 08時46分 UPDATE

Lenovo、Packard Bellの買収を検討中

欧州のPCメーカーPackard Bellは、NECの子会社だった企業。

[ITmedia]

 中国Lenovoは8月7日、欧州のPCメーカーPackard Bellの買収を検討中であることを明らかにした。Lenovoは現在、買収について「独立の第三者と」議論を進めており、買収の可能性を探るための覚書を交わしたという。

 Packard BellはNECの子会社だったが、2006年10月にeMachines(現Gateway)創業者ジョン・ヒュイ氏への譲渡が完了している。

 Lenovoでは、この買収は「実現するかもしれないし、しないかもしれない」としている。

関連キーワード

買収 | NEC(日本電気) | 中国 | レノボ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -