ニュース
» 2007年09月21日 16時26分 UPDATE

米長者番付、Google創設者が第5位に

1位は14年連続でビル・ゲイツ氏だが、Google創設者がトップ10圏外から順位を上げた。

[ITmedia]

 Google創設者の2人が、米国第5位の富豪になった。

 Forbes誌は9月20日、今年の米長者番付を発表した。1位は14年連続でMicrosoftのビル・ゲイツ氏(推定資産590億ドル)だったが、その一方でGoogle創設者のサーゲイ・ブリン氏とラリー・ペイジ氏が前回の12位、13位から一気に5位に浮上した。推定資産はぞれぞれ185億ドル。前回5位だったMicrosoft共同創設者ポール・アレン氏は、今回11位にランクダウンした。

 2〜4位は前回と変わらず、2位が投資家のウォーレン・バフェット氏、3位がホテルオーナーのシェルドン・アデルソン氏、4位がOracle会長のラリー・エリソン氏だった。

 このほかIT関連では、8位にDell創設者マイケル・デル氏、16位にMicrosoftのスティーブ・バルマーCEOがランクインしている。GoogleのCEOを務めるエリック・シュミット氏は48位、Appleのスティーブ・ジョブズCEOは56位だった。

 ちなみに、ブリン氏とペイジ氏は前回長者番付リストで最年少だったが、今回は1歳年下のヘッジファンド運営者ジョン・アーノルド氏(33)にその座を譲った。アーノルド氏は推定資産15億ドルで、317位。

関連キーワード

ゲイツ | ジョブズ | マイケル・デル


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -