ニュース
» 2007年10月11日 12時09分 UPDATE

MS、Excelの計算バグのフィックスをリリース

このフィックスは、間違った計算結果が表示されるExcelのバグを修正する。

[ITmedia]

 「Microsoft Excel 2007」で誤った計算結果が表示される問題で、Microsoftがこれを修正するフィックスをリリースした。

 同社のExcelチームは10月9日のブログで、Excel 2007およびExcel Services 2007向けのフィックスを提供開始したことを報告した。Microsoftのサイトからダウンロードできる。

 Excelチームは、このフィックスをMicrosoft Updateに追加する作業を進めているところという。この作業が完了すれば、フィックスが自動的にExcel 2007およびExcel Services 2007ユーザーに配布されるようになる。このフィックスはOffice 2007の最初のサービスパック(提供時期は未定)にも組み込まれる。

関連キーワード

Excel | Microsoft | バグ | Office | Office 2007


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -