ニュース
» 2007年10月29日 19時46分 UPDATE

複数ファイルを開かずに確認 ページめくるように中身を閲覧する新ソフト

[ITmedia]

 大日本スクリーン製造は、PCに保存した画像や文書などさまざまな形式のファイルについて、サムネイル画像を自動生成し、本のページをめくるように閲覧できるソフト「LeafThrough」を11月1日に発売する。

 ファイルの中身が分からなくなった場合などに、対応ソフトを立ち上げてファイルを開く手間なく、その内容を確認できるとしている。

画像

 テキスト(TXT)や画像(JPEG、BMP、PNG)、PowerPointスライド(PPT)、Word文書(DOC)、PDFファイルなどに対応した。

 PCに保存したファイル各ページのサムネイル画像を自動で生成。フォルダごとに1冊の本に見立て、ページをめくるように閲覧できる。保存したファイルをキーワードで検索する機能や、サムネイルを拡大表示する機能も備えた。

 印刷製版で培ってきた高速画像処理技術を活用した。

 オープン価格で、実売予想価格は5250円。海外展開も視野に入れており、2007年度は1000万円、09年度は5億円の売り上げを見込んでいる。今年12月にはサーバにインストールするタイプも発売する予定だ。

関連キーワード

自動生成 | PDF | PowerPoint | Word


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -