ニュース
» 2007年12月10日 20時33分 UPDATE

JASRAC、韓国の音楽著作権協会と管理契約を締結

[ITmedia]

 日本音楽著作権協会(JASRAC)は12月10日、韓国音楽著作権協会(KOMCA)と、お互いが管理する音楽著作物について、相互管理契約を結んだと発表した。

 KOMCAが管理する韓国の楽曲について、JASRACが日本国内での管理を代行。利用許諾や使用料の徴収・分配を行う。KOMCAも、JASRAC管理楽曲を韓国国内で管理する。

 KOMCAの2006年の徴収額は約82億円で、職員数は約160人。JASRACの06年の徴収額は約1111億円で、職員数は約500人。

 KOMCAとの契約で、JASRACと契約している外国団体は82カ国、112団体となる。

関連キーワード

JASRAC | 著作権


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -