ニュース
» 2007年12月19日 21時34分 UPDATE

Windows XP SP3 RC版を一般公開 IE7は来年2月に自動更新配布

Windows XP SP3 RC版が一般公開された。IE7は来年2月13日に自動更新で配布する。

[ITmedia]

 マイクロソフトは12月18日、Windows XP Service Pack 3日本語版のリリース候補(RC)版を一般公開した。同社サイトからダウンロードできる。

 対象となるのはXPのHome Edition、Professional Edition、Media Center Edition、Tablet PC Edition。SP2以降のセキュリティ修正プログラムなどが含まれる。ダウンロードサイズは367.7Mバイト。正式版は来年前半に公開する予定。

 SP3にはInternet Explorer 7は含まれない。IE7日本語版の自動更新による配布は来年2月13日から行う予定。自動更新をブロックするツールも提供する。

関連キーワード

Windows XP | Internet Explorer | セキュリティ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -