ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年02月13日 20時46分 UPDATE

顔写真にひげ合成して3Dアニメ化「ヒゲチェン」

[ITmedia]
画像 ひげの“デザイン名”は「ピエール」。テーマは「ヨーロピアン」。髪型をアフロにしてシミュレーション

 シック・ジャパンはこのほど、顔写真にひげを合成して3Dアニメ化できるサイト「ヒゲチェン」を開設した。顔写真を3Dアニメ化する技術「MotionPortrait」を活用し、まばたきをしたり笑ったりする。

 1000種類のひげから好きなものを選び、自分の顔写真やサンプルの男性写真に合成できる。ひげは「アゴ」「モミアゲ」などタイプ別や、「ヨアソビ」「ワイルド」などテーマ別で選んだり、輪郭や年齢、ひげの濃さなどを指定して探せる。写真の髪型を変えたり、メガネをかけることも可能だ。

 1枚の顔写真から多彩な表情の3Dアニメを作れる技術「MotionPortrait」を活用し、顔の3Dアニメも作れるようにした。ひげを合成した写真の下に表示する「GO!3D」をクリックすると、顔の向きを上下左右に変えたり、瞳を動かしたり、まばたきしたり、笑ったりする。

 ひげの画像や3Dアニメは、ブログに貼り付けたりダウンロードすることもできる。

関連キーワード

アニメ | MotionPortrait


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.