ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年02月27日 08時28分 UPDATE

Dell、ゲーマー用デスクトップ「XPS 630」発表

Dellのサイトで発売となるXPS 630は、1249ドルからの「手ごろな」マシンにゲーマー向け機能を搭載した。

[ITmedia]

 米Dellは2月26日、ゲーム機能搭載のデスクトップ「XPS 630」を発表した。価格は1249ドルからで、ゲーマー向けの機能や最新技術を、手ごろな価格で提供するとしている。27日からDell.comで発売する。

yu_dell1.jpgyu_dell2.jpg

 XPS 630は、グラフィックプロセッサにはATIの「CrossFire」またはNVIDIAの「SLI」を搭載。ATXケースをベースにしており、将来のアップグレードに対応しやすい。メモリはCorsairの「DOMINATOR」、プロセッサはIntelの「Extreme」をサポートし、いずれもコントロールパネルからクロックアップし、性能を調整できる。またXPS 630は、周辺機器の高度な温度管理を実現するオープンスタンダード「Enthusiast System Architecture(ESA)」に対応した初めてのメーカー製PCだという。

 XPS 630は購入後に調整なしで「The Sims」や「Guitar Hero III: Legends of Rock」などの人気ゲームやオンラインゲーム「Lord of the Rings:Shadows of Angmar」などを楽しめるほか、「Call of Duty 4: Modern Warfare」や「Spore」などのより複雑なゲームに対応するための性能アップグレードも簡単にできるという。

 「XPSライン投入当初から、幅広い層のPCゲーマーに魅力的なオプションを提供するよう努めてきた」とDell。「XPS 630により、熱心なゲームファンとカジュアルゲーマーの両方のニーズに対応するシステムを提供できる」としている。

関連キーワード

Dell | ATI | NVIDIA


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.