ニュース
» 2008年03月25日 13時27分 UPDATE

NHK BS「ネットスター!」レギュラー化 初回は「初音ミク」特集

ネットで人気のコンテンツや人を紹介する新番組「ザ☆ネットスター!」がレギュラー番組化。第1回は「初音ミク現象」がテーマだ。

[ITmedia]
画像 番組サイトトップページ

 NHKは、ネットで人気のコンテンツや人を紹介する新番組「ザ☆ネットスター!」を4月5日(土)午前0時(4日深夜)に始める。昨年末に放送したパイロット版が好評で、月1回(毎月第1土曜日)のレギュラー化が決まった。第1回のテーマは「初音ミク現象」。

 一般にはほとんど知られていないが、ネットでは大人気の人やもの、コンテンツを紹介し、新しい時代の文化を考察する番組。司会は落語家で「パソコン通信時代を入れればネット歴20年」という立川談笑さんと、ネット大好きのグラビアアイドル・喜屋武ちあきさん。声だけの進行役「天の声」は、声優の柚木涼香さんが務める。

 番組は、話題のネットネタが書かれたカードを机の上に並べ、司会者とゲストが選んで紹介していくという構成。オープニング動画は、出演者とゲストをアニメキャラ風に描く。


画像 テーマカードは、ゲストが選ぶこともあれば、「番組が誇る超マシン『セレクたん』がビシッとセレクトする」(NHK)ことも
画像 パイロット版のオープニング。「え?ギャルゲ(ryに似ている??」(NHK)

画像

 5日に放送する第1回のテーマは「初音ミク現象」。声優の金田朋子さんと、法政大学社会学部准教授の白田秀彰さんをゲストに迎え、お気に入りのミク曲などを紹介しながら、初音ミクのもたらしたものが何だったかを考察する。

関連キーワード

初音ミク | NHK


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -