ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年03月26日 09時23分 UPDATE

再生の音程も調節できる音声LSI、沖電気が開発

沖電気工業は音声LSIの新製品として、再生速度と音程を調節できる「ML2272Xシリーズ」を開発、サンプル出荷を始めた。

[ITmedia]
photo

 沖電気工業は音声LSIの新製品として、再生速度と音程を任意に設定できる「ML2272Xシリーズ」を開発、3月25日にサンプル出荷を始めた。

 音声の再生速度を変化させると音程も高くなったり低くなったりするが、新製品は音程も調整できるようにした。語学学習機や電子辞書などで、スロー再生・高速再生時に自然な音程で聞き取りやすくなるほか、家電機器の音声ガイダンスで高齢者向けに音程を調整するといった用途も可能になるとしている。

 音声再生速度は0.5〜2倍、音程は±20%の範囲で設定可能。16ビットD/Aコンバーター、スピーカーアンプを内蔵した。量産出荷は6月からの予定。

関連キーワード

LSI | 電子辞書


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.