ニュース
» 2008年04月03日 20時20分 UPDATE

AIR活用して携帯動画をPCに保存・転送 「UooMo!Stocker」

携帯電話で撮影した動画をPCにネット経由で転送・保存するAdobe AIRアプリが登場した。

[ITmedia]
photo

 インフォサイドはこのほど、携帯電話で撮影した動画をPCにネット経由で転送・保存するAdobe AIRアプリケーション「UooMo!Stocker」を公開した。

 メールアドレスを登録した携帯電話で動画を撮影し、メールに添付して専用アドレス宛てに送信。PCにインストールした専用AIRアプリケーションでサービスにログインすると、PCに動画を転送・保存できる仕組みだ。

 転送・保存の際は、携帯で撮影したまたの3gp/3g2形式に加え、flv形式に変換したファイルと動画のサムネイル画像も作成する。専用アプリは動画ビューアーも兼ねており、撮影した動画をタイトル・日時・サムネイルから選んで再生できるようになっている。

 現在はβバージョンだが、今後、撮影者が指定した複数のユーザーのPCに転送できるようにするなど、動画SNS的な展開を予定している。同社「Web上に動画を公開する形式の動画共有サービスに比べ、プライベートな動画を安全に共有できるのでは」としている。

関連キーワード

Adobe AIR(Apollo)


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -