ニュース
» 2008年04月09日 09時33分 UPDATE

日本IBM、10万円切るブレードサーバエントリーモデル

日本IBMは、中小規模システム向けブレードサーバのエントリーモデル2機種を発表した。x86ベースの「BladeCenter HS12」は、最小構成で10万円を切る低価格モデル。

[ITmedia]

 日本アイ・ビー・エム(日本IBM)は4月8日、中小規模システム向けブレードサーバのエントリーモデル2機種を発表した。x86ベースの「BladeCenter HS12」は、最小構成で10万円を切る低価格モデルとした。

 HS12はスペックと機能を必要最小限に抑えて低価格化。その上で電源やHDDは二重化し、HDDのホットスワップにも対応するなど、信頼性も高めた。Celeron、Core 2 Duo、Xeonが搭載可能。IBMダイレクト価格は最小構成で9万9750円。5月12日から出荷する。

 「Blade Center JS12」はPOWER6搭載ブレードの最安モデルながら、他のPOWERサーバと同等の可用性・拡張性を備えた。IBMダイレクト価格は最小構成で63万1575円。5月30日から出荷する。

関連キーワード

IBM | ブレードサーバ | x86 | POWER6


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -