ニュース
» 2008年04月10日 08時28分 UPDATE

AMD、クアッドコアOpteronの本格出荷を開始

不具合が見つかったために量産開始が遅れていたクアッドコアOpteronが、ようやく広範に提供開始されることになった。

[ITmedia]

 米AMDは4月9日、クアッドコアOpteronの本格的な出荷を開始すると発表した。主要メーカーとしては、まず米Hewlett-Packard(HP)が搭載機の提供を開始する。

 AMDは2007年9月にクアッドコアOpteron(開発コード名Barcelona)を発表したが、技術的問題が発覚したために、当初予定していた2007年中の発売を延期した。

 HPが提供開始する新プロセッサ搭載機種は「HP ProLiant DL385 G5」などサーバ8機種。またAMD Validated Server Programに参加するAppro、Supermicroなどの企業からも、搭載機10モデルが同日出荷開始された。

関連キーワード

AMD | Opteron | クアッドコア


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -