ニュース
» 2008年05月01日 13時26分 UPDATE

宇宙でブーメランをキャッチ JAXAが映像公開

土井宇宙飛行士がISSでブーメランを投げ、キャッチする様子を映した映像が公開された。無重力状態でブーメランはどうなったか。

[ITmedia]
画像

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)はこのほど、宇宙飛行士の土井隆雄さんが国際宇宙ステーション(ISS)内でブーメランを投げる様子を映した映像を公開した。土井さんが無重力状態でブーメランを投げ、戻ってきたところをキャッチしている。

 ISSの通路部分「ハーモニー」(第2結合部)で撮影した18秒の映像。土井さんが、ブーメランの3枚の羽のうち1つを右手に持ち、手首をスナップさせて投げると、大きな弧を描いて手元に戻ってくる。3回目のキャッチに成功した土井さんが、親指を立ててポーズを取る様子も収められている。

 ブーメランは紙製で、ブーメランの世界チャンピオン・栂井靖弘さんが制作した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -