ニュース
» 2008年05月08日 09時35分 UPDATE

EA、スピルバーグ監督協力のWiiソフト「BOOM BLOX」発売

日本での発売は7月17日に決定した。

[ITmedia]

 米Electronic Artsは5月6日、スティーブン・スピルバーグ監督と共同開発したWii向けのブロック崩しゲーム「BOOM BLOX」を北米で発売した。価格は49.99ドル。

 欧州では5月8日、アジア(日本を除く)では5月13日、日本では7月17日の発売となる。またBOOM BLOXは、携帯電話向けゲームとしても提供される予定。

 対象年齢は8〜12歳だが、家族みんなで楽しめる内容になっているという。BOOM BLOXはいわゆるブロック崩しゲームで、約400通りのゲームを楽しめる。また爆発するブロックを産む鶏や、ブロックを爆破させるのが大好きな「ブーツ・ビーバートン」など、ユニークなキャラクターが30種類以上登場する。

blox

 「クリエイト」モードでは、プレイヤーが自分でブロックやキャラクターを組み合わせ、シナリオを作って、独自のステージを作成することができる。Wii Connect24を通じて、プレイヤーが作成したブロックのデザインを友達と共有することも可能だ。1人用モードのほかに、家族や友達で楽しめるマルチプレイヤー対戦モードを搭載する。

関連キーワード

Wii | Electronic Arts


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -