ニュース
» 2008年05月09日 09時29分 UPDATE

Google、企業向けWebセキュリティ製品を発表

Googleが、社外で働くリモートユーザーの保護も可能なセキュリティサービス「Google Web Security for Enterprise」を発表した。

[ITmedia]

 米Googleは5月8日、企業ユーザー向けのセキュリティ製品「Google Web Security for Enterprise」を発表した。スパムやマルウェアからの保護、ポリシーに基づくURLフィルタリング、リポーティング機能などを提供する。

 社外で勤務するリモートユーザーも保護可能な点が特徴。自宅やホテル、喫茶店、Wi-Fiスポットから社内ネットワークにアクセスするユーザーまで保護範囲を拡張することができる。

 Google Web Security for EnterpriseはScanSafeの技術を搭載しており、Googleの企業向けセキュリティ製品ファミリーであるPowered by Postiniの1製品。Google Appsのセキュリティサービスおよびコンプライアンスメッセージングサービスで使う管理コンソールからアクセスできる。

関連キーワード

Google | セキュリティ | Google Apps


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -