ニュース
» 2008年06月04日 13時00分 UPDATE

“探せる地図”に──Yahoo!の地図サイトがリニューアル

Yahoo!地図情報が「Yahoo!地図」としてリニューアルした。周辺情報などが“探せる地図”がコンセプト。Yahoo!JAPANのサービスと連携を強化し、地図上に表示するスポット情報を拡充した。

[ITmedia]
画像

 ヤフーは6月4日、「Yahoo!地図情報」をリニューアルし、サイト名を「Yahoo!地図」に変更した。Yahoo!JAPANのほかのサービスとの連携を強化し、地図上に表示するスポット情報を拡充。ユーザーが選んだ2地点間の最短ルートを地図上に表示する機能も追加した。コンセプトは“探せる地図”。目的地周辺の地域情報も簡単に入手できるようにした。

 Yahoo!JAPANの24サービス・620万件の情報を地図上で確認できるようになった。従来から対応している「Yahoo!グルメ」「Yahoo!リクナビ」といったサービスに加え、「Yahoo!FASHION」に登録されたファションブランドの店舗情報や、「わいわいマップ」に投稿された口コミのスポット情報なども地図に表示できる。

画像 2地点間の道案内

 ルート案内機能「2地点間の道案内」も追加した。ルート案内機能「2地点間の道案内」も追加した。地図上で出発地と到着地を設定して「検索」ボタンをクリックすると、2地点間の最短ルートを青い線で表示する。

 サイトデザインも変更。初心者でも使いやすいよう、トップページの検索窓には検索例を、地図ページの左列の最上部には最寄り駅を表示する。地図の四方には地図をスクロールするためのボタンも設置した。

 Yahoo!JAPANで地名や住所などを検索すると、検索結果ページに地図を表示する――といった機能も追加を検討している。

 同サイトの月間ユニークユーザーは約1800万人。リニューアル後3年間で2倍に増やすとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -