ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年06月05日 09時16分 UPDATE

AMD、ノートPC向けプラットフォーム「Puma」リリース

PumaはデュアルコアTurion、ATI Radeon HD 3000、M780GおよびSB700チップセット、無線チップで構成される。

[ITmedia]

 米AMDは6月4日、「Puma」のコードネームで呼ばれていた次世代ノートPCプラットフォームをリリースした。

 このプラットフォームは、AMD Turion X2 Ultra Dual-Core Mobileプロセッサ、ATI Radeon HD 3000 Seriesグラフィックスチップ、M780GおよびSB700チップセット、無線チップで構成される。無線機能は802.11n、3G携帯電話ネットワークに対応可能。

ah_puma.jpg

 また「AMD Enhanced PowerNow!」「ATI PowerXpress」などの電力管理技術を搭載して消費電力を抑えるという。Enhanced PowerNow!はコアロジックの使われていない領域をシャットオフできる。PowerXpressは、本体が電源に接続されているときはスタンドアロン型のグラフィックスチップを使って性能を高め、バッテリー駆動時はグラフィックス統合チップセットに切り替えて電力を節約する。

 この新プラットフォームを採用したノートPCは、Acer、ASUS、富士通、Hewlett-Packard(HP)、NEC、東芝など主要メーカーから提供される。

関連キーワード

Puma | AMD | ノートPC | ATI | Radeon | IEEE 802.11n


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.