ニュース
» 2008年06月06日 16時54分 UPDATE

ねとらぼ:CLANNAD仕様のワンセグチューナー 「渚と一緒にながら見できます」

「CLANNAD」の世界観を再現したワンセグチューナーを、アイ・オーが発売。パッケージや再生ソフトにキャラクターイラストをあしらった。「キャラクターとともにPCをしながらテレビを見るという、新しいながら見スタイルをCLANNADファンに提案する」

[ITmedia]
画像

 「今までもキャラクターものを出してきましたが、”なきあに”(泣けるアニメ)は初です!」――アイ・オー・データ機器は6月6日、恋愛アドベンチャーゲームを元にしたアニメ「CLANNAD」の世界観を再現したPC用ワンセグチューナー「GV-SC300(CL)」を、7月7日に発売すると発表した。

 USB 2.0接続のワンセグチューナーで、同社の人気チューナー「SEG CLIP GV-SC300」をベースに開発した。


画像

 パッケージや付属ソフトのCDにはCLANNADイラストをあしらい、ボディもCLANNADのロゴ入り。視聴用ソフトにも、古河渚や一ノ瀬ことみなどCLANNADキャラクターがデザインされており、チャンネルを切り替えるとキャラクターが変わる。

 「キャラクターとともにPCをしながらテレビを見るという、新しいながら見スタイルをCLANNADファンに提案する」という。クリアカード×5枚とコースター、壁紙も同梱する。

 「今までもキャラクターものを出してきましたが“なきあに”(泣けるアニメ)は初です! CLANNADの世界観をキーワードに開発しました。できれば音声なども製品に組み込みたかったのですが、それは次の機会ということで……」(担当者)

 同社の通販サイト「ioPLAZA」と、TBSのWEB直販サイト「TBS ishop」で販売する。


画像 パッケージとソフト入りCD
画像

 同社は「このコラボレーションを機に、新たな用途を模索・提案し、積極的にユーザー拡充を図りたい」としており、「せっかくのコラボ製品ということもあり『能登かわいいよ能登』で有名な声優・能登麻美子さんをお迎えしたイベントも企画しました!」とのこと。「ioPLAZA」で先行予約したユーザーを対象に、抽選で150人を、一ノ瀬ことみ役の声優、能登麻美子さんのトークショーに招待する。

 「今回のアニメ・放送業界のコラボは、デジタルな世界で生きてきたわたしにとって、とても新鮮で異国な世界。私の中のソフトがバージョンアップされました」(担当者)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -