ニュース
» 2008年07月23日 07時02分 UPDATE

世界最小の水冷式スリムサーバ、NECが発売

NECがスリムな水冷式サーバ「Express5800/110Ge-S」を発売した。タワー型IAサーバの水冷式としては設置面積、体積とも世界最小。

[ITmedia]
photo

 NECは7月22日、スリムな水冷式サーバ「Express5800/110Ge-S」を発売した。同社によると、タワー型IAサーバの水冷式としては設置面積、体積とも世界最小。

 幅がほぼ名刺サイズの93ミリというスリム筐体を採用。設置面積(359平方センチ)、体積(13.2リットル)とも従来比で約半分にコンパクト化した。

 受熱部、ポンプ、リザーブタンクを一体化するなどした水冷ユニットを搭載し、ノイズを「ささやき声」並みの約32デシベルに抑えた。ショールームや病院などの静音性が求められる場所や、SOHO/個人事務所のデスクトップ設置にも向くとしている。

 ディスクレスモデルで12万1000円から。

photo 横置きも可能

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -