ニュース
» 2008年07月25日 08時46分 UPDATE

iPhone用データベースアプリが登場

iPhoneアプリとしては初めてのカード型データベースがApp Storeで発売された。CSVファイルも読み込める。

[ITmedia]

 米Evince TechnologiesはiPhoneアプリ「iDB, Datamaster」をAppleのApp Storeで発売した。フル機能版とライト版の2種類があり、それぞれ1500円(12.99ドル)と600円(4.99ドル)。

 パスワードロック機能を持ったカード型データベースで、ToDo、日記、記録、クレジットカード、ID・パスワード、メモ、チェックリストの7種類のフィールドと表示タイプが用意されている。ただし、フィールドの数や順番は改変できない。なお、ライト版にはデータ形式の制限がある。

 データはアプリ内部に保存されるが、iPhone本体をWebサーバにしてローカルPCにバックアップを保存したり、バックアップからデータを復帰したりする機能を持つ。保存形式はCSVで、データのインポート/エクスポートも可能。

yu_idb1.jpgyu_idb2.jpg

関連キーワード

iPhone | データベース | App Store | ToDo


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -