ニュース
» 2008年08月20日 18時06分 UPDATE

Xbox 360品切れ 「テイルズ」人気で

Xbox 360のスタンダードモデルが品切れで出荷できない状態になっているとして、MSが公式サイトにおわび文を掲載。「テイルズ」人気が原因だ。

[ITmedia]
画像 Xbox 360のスタンダードモデル

 マイクロソフトは8月19日、Xbox 360のスタンダードモデルが品切れとなり、出荷できない状態になっているとして、公式サイトにおわび文を掲載した。

 8月7日発売の「テイルズ オブ ヴェスペリア」(バンダイナムコゲームズ)が人気で、ハード販売も急増したため。次回の出荷は9月になる見込みだ。

 同ゲームとXbox 360をセットにしたプレミアムパック(数量限定)も人気で、すでに出荷を終了した。プレミアムパックは予約だけで売り切れた店もあったという。

 Xbox 360の販売台数は非公表だが、「今年に入ってから伸び続けている」(同社広報部)としている。

 スタンダードモデルは、20GバイトのHDDを搭載し、3万4800円。120GバイトHDD搭載の「エリート」(4万7800円)、HDDなしのアーケード(2万7800円)の出荷は続けている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -