ニュース
» 2008年08月25日 14時56分 UPDATE

初音ミク痛車、SUPER GTに出走できず

鈴鹿で行われたSUPER GT出走を予定していた“初音ミク痛車”がレースに出られなかった。車検で燃料系に問題が見つかったため。

[ITmedia]
画像 初音ミクの痛車

 8月24日に鈴鹿サーキット(三重県)で行われたツーリングカーレース「SUPER GT」(GT300クラス)第6戦に出走予定だった“初音ミク痛車”が、車検に通らず出走できなかった。

 23日に行われた公開車検で、燃料系でレギュレーションに合わない点が見つかったため。第7戦(9月12〜14日、ツインリンクもてぎ)出走に向けて対策していく。

 初音ミク痛車は、初音ミクイラストの大きなステッカーを張り付けたもの。レーシングチームStudie and GLAD with Asada racingのレースカーとして参戦予定だった。

 チームはブログで「応援してくれた沢山のコメントや、鈴鹿までおこし下さった皆様の期待を損なう形になってしまい、大変申し訳ありませんでした」とコメントしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -