ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年09月11日 12時10分 UPDATE

Opera 9.6β1リリース、フィードプレビュー機能を搭載

Opera 9.6β1では、同期化機能Operaリンクが改良され、RSSおよびAtomフィードをプレビューする機能も加わった。

[ITmedia]

 ノルウェーのOpera Softwareは9月10日、新版ブラウザ「Opera 9.6」のβ1をリリースした。

 バージョン9.6では、新機能としてフィードプレビューが加わった。RSSおよびAtomフィードを購読前にプレビューできる。また複数のデバイス間でブックマークやスピードダイヤルを同期化する「Operaリンク」機能が、カスタム検索エンジンとアドレスバーの入力履歴にも対応。Opera Mailには、使用する帯域をできるだけ少なくする「Low Bandwidth Mode」機能が追加された。

 Opera 9.6β1はWindows、Linux、Mac OS X向けに提供されており、英語版のほか日本語版などもある。Operaのサイトからダウンロードできる

 またOperaはこの日、「Opera Devices SDK 9.6」も発表した。

関連キーワード

Opera | Atom | RSS | ブラウザ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.