ニュース
» 2008年09月17日 15時56分 UPDATE

ねとらぼ:「ピューと吹く! ジャガー」がFlash映画に 蛙男商会が制作

ジャンプで連載中の「ピューと吹く! ジャガー」が、Flashアニメで映画になる。制作するのは「鷹の爪」の蛙男商会だ。

[ITmedia]
画像 映画公式サイト

 週刊少年ジャンプで連載中のギャグ漫画「ピューと吹く! ジャガー」がFlashアニメで映画化される。Flashアニメの制作などを行う蛙男商会が制作し、来年春に公開する。

 漫画家・うすた京介さんの作品で、映画化は2回目。1回目は、俳優の要潤さん主演で実写化し、今年1月に公開した。蛙男商会制作でDVDアニメ化にもなっている。

 蛙男商会は、会長の小野亮(FROGMAN)さんがほぼ1人で作画や脚本、アニメ制作、声優などをこなしているFlashアニメ制作企業。ネットアニメ、テレビアニメのほか、映画「秘密結社鷹の爪」「秘密結社 鷹の爪 THE MOVIE2〜私を愛した黒烏龍茶〜」も制作している。

関連キーワード

アニメ | Flash | 映画 | Flashアニメ | ねとらぼ


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -