ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年09月26日 07時00分 UPDATE

東芝、1.8インチ250GバイトHDDを商品化

東芝が容量250Gバイトの1.8インチHDDを商品化した。3.0Gbps Serial ATAにも対応。

[ITmedia]
photo

 東芝は9月25日、容量250Gバイトの1.8インチHDDを開発し、11月から量産すると発表した。1.8インチ型として業界最大容量だとしている。

 250Gバイトの「MK2529GSG」と、160Gバイト、120Gバイトの3機種を商品化した。250Gバイト品の面記録密度は378.8Gビット/平方インチ。

 回転数は5400rpm。Serial ATAを採用し、転送速度は1.5Gbpsと3.0Gbpsをニーズに合わせて選択できるようにした。落下を検知してヘッドを待避させる機構をオプションで搭載可能。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.