ニュース
» 2008年09月27日 08時25分 UPDATE

Google Docsのスプレッドシート、ユーザーインタフェースを変更

Google Docsのユーザーインタフェースが若干変更され、共有機能にも改良が加えられる。

[ITmedia]

 米Googleは9月26日、Google Docsのスプレッドシートのユーザーインタフェースを改定すると発表した。外観と使い勝手をワープロやプレゼンテーションソフトに近づけたという。

 ページの上部に表示されるメニューをすっきりさせ、よく利用される機能をツールバーにまとめた。タブからボタンに変わった「Share」では、一緒に作業する人々を招待したり、文書を公開して共有するといった機能がプルダウンメニューにまとめられた。

spreadsheet1 従来のスプレッドシート
spreadsheet2 新しいスプレッドシート

 またフォーム機能を利用している場合、ユーザーからの応答件数がメニュー上に表示されるようになった。そのほか数式の挿入の簡易化、数字と日付フォーマットの切り替えの簡便化など、幾つかの改良が行われているという。新しいスプレッドシートは来週中に公開の予定。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -