ニュース
» 2008年10月02日 14時20分 UPDATE

「ニンテンドーDSi」11月1日発売 カメラ搭載

任天堂は、携帯用ゲーム機の新型「ニンテンドーDSi」を11月1日に発売する。2つのカメラとSDカードスロットを備えた。

[ITmedia]
photo カラーは2色

 任天堂は10月2日、携帯用ゲーム機の新型「ニンテンドーDSi」を11月1日に発売すると発表した。価格は1万8900円。新たに30万画素のカメラを搭載し、顔認識機能などを使って楽しめる。SDメモリーカードスロットを搭載し、オーディオプレーヤー機能も備えた。

 現行の「Lite」(1万6800円)より2.6ミリ薄くなったほか、液晶ディスプレイがLiteの3インチから3.25インチに大型化。その分、Liteと比べ横4ミリ・縦1ミリ大きくなっている。重さは約214グラムと、Liteに比べ約4グラム軽くなった。電池持続時間はディスプレイの最低輝度時で約9〜14時間と、Liteの約15〜19時間と比べ短くなっている。

photo DSiとDS Liteの比較(任天堂サイトより)。DSiは付属タッチペンがちょっと長くなっている

 SDカードスロットに保存した音楽ファイルを再生する携帯プレーヤー機能も備える。対応形式はAACのみ。タッチペンを使って音量や再生スピードを変えることができる。カメラは内側と外側の2つ装備。撮影した画像をSDカードに保存し、PCで閲覧することもできる。

 ソフトのダウンロード配信「DSiショップ」も始める。ソフト購入はニンテンドーポイント(Wiiポイントを改称)で行う。まずOperaベースの「DSiブラウザ」を無償配信。本体メモリに保存して使えば、Wi-Fi機能を使ってWeb閲覧が可能になる。

 ゲームボーイアドバンス(GBA)用カートリッジスロットは省く。このため、同スロットを使うDS用ゲームも遊べなくなる。Liteは当面併売する。

 海外では2009年に発売する予定。

  ニンテンドーDSi ニンテンドーDS Lite
液晶 3.25型透過型TFTカラー液晶(26万色表示) 3.0型透過型TFTカラー液晶(26万色表示)
本体サイズ(折りたたみ時) 137.0(横)×74.9(縦)×18.9(厚さ)ミリ(タッチペン約92ミリ) 133.0(横)×73.9(縦)×21.5(厚さ)ミリ(タッチペン約87.5ミリ)
電源 ニンテンドーDSi用ACアダプタ、専用バッテリーパック ニンテンドーDS Lite用ACアダプタ、専用バッテリーパック
重さ 約214グラム(バッテリーパック・タッチペン含む) 約218グラム(バッテリーパック・タッチペン・GBAコネクタカバー含む)
充電時間 約2時間30分 約3時間
電池持続時間 最低輝度:約9〜14時間、低輝度:約8〜12時間、中輝度:約6〜9時間、高輝度:約4〜6時間、最高輝度:約3〜4時間 最低輝度:約15〜19時間、低輝度:約10〜15時間、高輝度:約7〜11時間、最高輝度:約5〜8時間
対応ソフト ニンテンドーDS専用ソフト、ニンテンドーDSi専用ソフト ゲームボーイアドバンス専用ソフト、ニンテンドーDS専用ソフト
入出力端子 DSカードスロット、SDメモリーカードスロット、ACアダプタ接続端子、ステレオヘッドフォン/マイク接続端子 DSカードスロット、ゲームボーイアドバンスカートリッジスロット、ACアダプタ接続端子、ステレオヘッドフォン/マイク接続端子

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -