ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年10月03日 12時03分 UPDATE

米Sony、指でめくれる電子書籍リーダーを発表

最新モデル「PRS-700」はタッチスクリーンを搭載し、指をスライドさせてページをめくることができる。

[ITmedia]

 米Sony Electronicsは10月2日、電子書籍リーダーの最新モデル「PRS-700」を発表した。

ah_PRS-700.jpg

 PRS-700は電子ペーパー技術を使った6インチのタッチスクリーンを搭載し、画面上で指をスライドさせることでページをめくることができる。書籍内を検索したり、バーチャルキーボードでメモを付けたり、付属のスタイラスで文章を強調表示することも可能。文字サイズは5段階で切り替えられ、さらに画面をタップしてズーム表示することもできる。

 大きさはペーパーバックサイズで、重さは約10オンス(283.5グラム)。周囲が暗いときのためのLED読書灯も搭載している。従来モデルよりも内蔵ストレージを拡大しており、約350冊の電子書籍を格納可能。メモリースティックDuoやSDカードにも対応する。

 PRS-700は11月発売で、価格はUSBケーブル、eBook Library PCソフト込みで約400ドル。www.sonystyle.comや米国のSony Styleストア、認定小売店で販売する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.