ニュース
» 2008年10月09日 19時54分 UPDATE

東京ゲームショウ2008:Wiiでカラオケ「JOYSOUND Wii」 マイクはUSBで接続

Wiiにマイクを接続してカラオケを楽しめる「JOYSOUND Wii」をハドソンが発売する。Wiiリモコンを振るとマラカスやタンバリンが鳴る仕掛けも備えた。

[ITmedia]
画像

 ハドソンは、「Wii」でカラオケが楽しめる「カラオケ JOYSOUND Wii」を12月18日に発売する。専用マイクをWiiにUSB接続し、曲を選んでカラオケを楽しめる。Wiiリモコンを振るとマラカスやカスタネット、タンバリンが鳴る仕掛けも備えた。

 エクシングと共同開発した。ソフトにはあらかじめJ-POPや童謡など約70曲のデータを収録。曲を選ぶとカラオケが流れ、画面には歌詞と、歌い手の「Mii」やオリジナルキャラが踊る映像を表示する。

 Wiiをネット接続し、Wiiポイントを使って「歌い放題チケット」を購入すると、3万曲以上から選曲できるようになる。チケットの有効期間は1日から90日まで4種類あり、90日歌い放題なら2000Wiiポイント。

 価格は6090円で、マイク1本付き。マイクは2本接続してデュエットや合唱もでき、マイク単体の価格は2940円。来年にはエクシングが同ソフトのWiiウェア版を発売する予定だ。

 手のひらサイズのカラオケ機「Hi-kara」(タカラトミー)や、携帯電話で無料でカラオケが楽しめるサイトと連動したカラオケ機「おうちでヒトカラ」(セガトイズ)など、自宅で気軽にカラオケが楽しめる機械も続々と登場している。

 「東京ゲームショウ2008」の同ゲーム体験ブースで、エクシングの説明員は「これまで当社は業務用通信カラオケだけだったが、家庭向けカラオケに参入したいと考えていた」と開発のきっかけを話していた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -