ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2008年11月11日 14時17分 UPDATE

シグマ、3層イメージセンサーのFoveonを買収

シグマは、「DP1」などのイメージセンサーを開発した米Foveonを100%子会社化した。

[ITmedia]

 シグマは11月11日、イメージセンサーを開発する米Foveonを買収したと発表した。このほど発行済み株式の全部を取得し、100%子会社化した。買収額は明らかにしていない。

 Foveonは3層構造の「X3」イメージセンサーを開発。シグマとは2000年に業務提携し、一眼レフ「SIGMA SD9」やコンパクト「DP1」などに採用してきた。2009年には「DP2」など2機種を発売する計画だ。

 100%子会社化で新型センサーの開発を強化し、自社カメラ・レンズ事業との相乗効果を発揮させるとしている。

関連キーワード

SIGMA DP1 | Foveon | 買収 | 子会社化


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.