ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年11月13日 20時48分 UPDATE

イーバンクに不正ログイン 8口座から140万円引き出し

イーバンク銀行の8つの口座で不正なログインがあり、合計140万円が引き出された。システムへの攻撃ではなく、IDとパスワードを入手した何者かの不正行為という。

[ITmedia]

 イーバンク銀行は、11月12日までに何者かが他人のIDとパスワードを使って8つの口座に不正にログインし、合計140万円を引き出したことを明らかにした。被害口座のIDとパスワードの入手先は不明だが、イーバンク銀行からの情報流出はないとしている。

 12日に判明し、同日午後9時以降、不正ログインしたユーザーのIPアドレス帯域にログイン制限をかける措置をとった。制限解除後も一部のユーザーがログインできない状態になったが、13日午前11時35分までに復旧した。

 基幹システムへの攻撃・侵入などはなかったという。被害額は全額、保険で弁済される。

関連キーワード

イーバンク銀行


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.