ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年11月18日 07時00分 UPDATE

富士通、6Gbps SAS対応2.5インチHDDを発売

富士通は、6Gbps Serial ATAに対応した企業向け2.5インチHDDの新製品を開発した。

[ITmedia]
photo

 富士通は11月17日、6Gbps Serial ATAに対応した企業向け2.5インチHDDの新製品を開発したと発表した。来年1〜3月期から順次発売する。

 1万rpmの「MBD2 RC」シリーズと、1万5000rpmの「MBE2 RC」シリーズ。垂直磁気記録方式を採用し、容量はMBD2 RCが最大300Gバイト、MBE2 RCが最大147Gバイト。内部転送速度は従来製品に比べ約60%向上している。

 MBD2 RCは来年1〜3月期、MBE2 RCは来年4〜6月期に発売する予定。エンタープライズ市場で小型で高性能な2.5インチHDDへのニーズが高まっているのに対応する。

関連キーワード

2.5インチHDD | 富士通 | ハードディスク


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.