ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年11月27日 07時00分 UPDATE

東芝、16GバイトのmicroSDHCを発売

東芝が国内メーカー初の16GバイトmicroSDHCカードを発売する。Class6対応SDHC2製品も。

[ITmedia]
photo

 東芝は11月26日、容量が16GバイトのmicroSDHCカード「SD-ME016GA」を来年1月に国内外で発売すると発表した。microSDサイズでは最大となる16Gバイトの同カードを発売するのは国内メーカーでは初としている。オープン価格。

 Class2に対応し、最大書き込み速度は6Mバイト/秒。月産3万個規模で量産する計画。

 Class6対応・最大書き込み速度約20Mバイト/秒のSDHCカード2製品も発売する。8Gバイトの「SD−C08GT6」は12月に、16Gバイトの「SD-C16GT6」は来年4月に発売する予定。オープン価格。

関連キーワード

東芝 | microSDHC | SDHC | SDカード


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.