ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年12月03日 07時00分 UPDATE

NTT東、Eee PC/BOXを別名称で販売

ウイルスが見つかっていた「Eee Box」をNTT東も販売再開。名称は変更する。

[ITmedia]

 NTT東日本は12月3日、ウイルス感染が見つかっていた小型デスクトップPC「Eee Box」の販売を再開した。「ASUSTeKオリジナル製品との識別性を高めるため」として、名称を「As01D」に変更して販売する。

 10月1日に「NTT Eee Box B202」として販売を始めたが、2日後にASUSからウイルス感染の報告があり、販売を停止していた。価格は4万7040円。

 ミニノートPC(Netbook)の「Eee PC」も「As01N」として同日発売した。価格は3万9800円。

関連キーワード

Eee Box | NTT | ASUS | Eee PC


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.