ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2008年12月04日 07時00分 UPDATE

お値段5000万円 “純金製東京タワー”

東京タワーを型取った5000万円の置物と、2万円の携帯ストラップが発売される。

[ITmedia]
画像 500分の1スケールの純金製東京タワー

 アクセサリーなどを手掛ける田中金属ジュエリー(GINZA TANAKA)は、東京タワーの開業50周年を記念した純金製の東京タワーの置物と携帯ストラップを12月4日発売する。置物は5000万円、携帯ストラップは2万円と、純金らしいゴージャスさ。

 置物は高さ66センチ(土台除く)と実物の500分の1スケール。5キロの純金を使い、細部の複雑な骨組みや構造も本物さながらに再現したという。土台部分には50周年と書かれたプレートも付いている。

 携帯ストラップは小型のタワーが付いている。銀製も販売。サイズはどちらも、3(高さ)×1.2(幅)×1.2(奥行き)ミリ。銀製は4000円。

 GINZA TANAKAの各店舗で販売する。置物は銀座本店で展示する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.