ITmedia NEWS >
ニュース
» 2008年12月16日 07時00分 UPDATE

ライブドア、IPv6検証環境を開発者に無償提供

ライブドアは、IPv6の検証環境を開発者に1カ月間無償で提供するプロジェクトを始めた。

[ITmedia]

 ライブドアは12月15日、開発者にIPv6の検証環境を1カ月間無償で提供する「EDGE Co.Lab v6」(エッジ コラボ ヴイシックス)を始めた。法人・個人ともに利用でき、専用サイトで参加する開発者を募集している。

 IPv6対応サイトを動かしたいが、なかなかその環境がないという開発者に、同社がv4/v6デュアルスタックサーバなどを無料で提供し、IPv6の導入や移行開発を支援する。

 期間は1カ月間だが延長も可能。利用した開発者は、移行結果や問題点、感想などを書いたレポートを提出する必要がある。

 同社は「IPv6の主流化を推進し、ネット界に技術貢献することを目指して会社全体で取り組む」としている。

関連キーワード

IPv6 | ライブドア | 実証実験 | ラボ | 無料


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.