ニュース
» 2008年12月24日 08時20分 UPDATE

Google Earthでスキー場の雪の状態をチェック

「Ski resorts in the Alps」を使えば、Google Earthでアルプスのスキー場の雪の状態がすぐに分かる。

[ITmedia]

 米Googleは12月22日、アルプス地方のスキー場の雪の状態が分かる、Google Earth向けの新しいレイヤーをリリースしたと発表した。

 新レイヤー「Ski resorts in the Alps」は、レイヤーパネルの「Travel and Tourism」にある、Galleryフォルダで見つけることができる。

 アイコンはその地域の平均的な雪の積もり具合を示す。アイコンが白いほど、雪が多いことを示す。この情報は1日4回更新される。

snow

 アイコンをクリックすると表示される吹き出しは、過去24時間以内に降雪があったかどうか、スキー場の標高、スロープの長さ、役立つ電話番号などの情報を提供する。これらスキー場情報は、アルプス地方のリゾート、スポーツ情報を提供するオーストリアの情報サイトbergfexが収集、更新している。

関連キーワード

スキー/スノボ | Google Earth | リゾート


Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -