ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2009年01月16日 07時00分 UPDATE

1万7800円の「Office Standard 2007」アップグレード優待パッケージ

Office Standard 2007とPowerPoint 2007のアップグレード版優待パッケージが発売される。2003のコマンドが2007ではどこに配置されているかが分かる一覧が特別付録。

[ITmedia]

 マイクロソフトは、「Office Standard 2007」と「PowerPoint 2007」のアップグレード版優待パッケージを1月30日に発売する。

 優待パッケージの価格は、Office Standard 2007(Word、Excel、Outlook、PowerPoint、IME含む)が1万7800円(Microsoft Store通常価格は2万9400円)。PowerPoint 2007が9980円(同1万6590円)。特別付録の「Office 2003 → 2007 Office system コマンド対照リスト」では、Ofiice 2003のコマンドが2007ではどこに配置されているかを一覧できる。

 アップグレード対象はOffice 2000/2003/XPのスイートか単体製品の、プレインストール製品・パッケージ製品。通常のアップグレード製品とは対象製品が異なり、2007からのアップグレードは対象外。詳細はWebサイトで。

関連キーワード

Office | PowerPoint | Excel | Outlook | Word


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.